オーダースーツの買い物同行〜こだわりを追求〜

2020年4月4日

クライアント様のオーダースーツ同行に行ってきました!

春夏スーツを2着購入希望ということで、事前に予算をお伺いし、スーツショップの下見をした上で、

オーダースーツをご提案し、予算的にもご納得いただけたので、いざお買い物へ。

 

普段あまり買ったことがないとはおっしゃていましたが、
ファッション誌の購入をご提案し、
いくつか紹介した上で、そちらも参考にしながら

ご自分の好みのものが多く掲載されているファッション誌を事前にご購入いただきました。

 

お好みのスーツイメージをいくつかピックアップしていただくのと、
数あるイメージワードの中からのピックアップと
ご自身の言葉での言語化。

待ち合わせをし、すり合わせをしていざショップへ。

 

テキパキした店員さんが細かくサイズ計測をし、ご提案などをする中で

「一般的には、、、」「よくあるのは、、、」という提案の
言いなりになりそうなところで、

かつ、

事前に希望していたイメージの言語化と異なっているものに関して

「本当にそれでいいですか?」という横やりを入れます。
(店員さんはきっとやりづらい。。。)

 

でもクライアント様のこだわりには
私もこだわりたいので!!

 

それから、オーダースーツというのは、オプション料があれもこれもとかかってきます。

これもどんどん受け入れるとすごい金額になってしまうので、
本当に必要か?を吟味する時間も店員さんにもらいます。

今回
1着はスタンダードより
もう1着はちょっと遊んで

という希望があったので、
1着のボタン替え(有料オプション)の追加(これは私が強く押しました)

 

もう1つは、裏地の変更。
通気性の良い生地への変更(有料オプション)の追加(こちらはクライアント様判断)

となりました。

 

仕上がりはGW明けの予定ですが、コロナの影響で後ろにずれるかも
ということでした。

 

次の同行時に一緒に受け取りに行く予定なのですが、
5月いっぱいはまだ無理そうなのかな。。。

とても楽しみです。

 

 

ファッション同行は、購入しなくても
試着同行だけでもOKです。

(もちろんオーダー物は購入前提ですけどね)

自分探究のために、試着をしまくる

というのはとても大事なんですが、

一人だとどうしても買わないと申し訳なくて。。。
というのもわかりますし、

また、きっちり接客が付いてくる高価格帯のショップも
試着はしづらいですよね。

 

そんな時に、私がいる意味があります!

また、最近はネットで購入も増えていますので、
オンラインセッション+一緒にネットで服探し

ということもやっています!

 

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。